カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
カラー
コンテンツ

ピュビケア温活とは?

日本初のデリケートゾーン専門美容「ピュビケアサロン白金台」から生まれた温活ブランドです。

「冷え」は女性ホルモンのバランスを乱すと言われており、「ピュビケア温活」では婦人科系で特に温めなくてはならない部位に特化しています。東洋医学的に「冷え」は、思春期、妊娠、出産、閉経の時期に発症することが多く、エストロゲンの低下も「冷え」の原因と言われています。女性にとって「ピュビケア温活」はとても重要なんです。

開発のきっかけ

「お客様のお腹が冷えている!」。サロンで施術をしていると下腹部が冷えているお客様がとても多く、生理痛が重い、なかなか妊娠できない、子宮筋腫がある、など様々な婦人科系の疾患や不定愁訴で悩んでらっしゃいます。そんなお客様の悩みを解決し、癒す商品を試行錯誤していた中で、光電子®繊維による「スーパーファーベスト」という素材に巡り合い、「ピュビケア温活」が生まれました。

ピュビケア温活のメリットは?

冷えを改善することは、血液の循環が良くなり、代謝向上、免疫力UPなどにつながります。特に、足元の温活は全身の血流改善に効果的で、お風呂に入るのと同様に全身を温めることにつながります。左右の脚の静脈は子宮や卵巣のすぐそばで合流し、上半身へと戻っていくことから、足元の冷え改善は婦人科系の健康や妊活には必要不可欠です。

「かかとソックス」とは?

日本最先端技術が生んだ奇跡のエコロジカル素材 光電子®?を練りこんだ「スーパーファーベスト」を使用。

婦人科系ケアで大切な足首のツボを温めつつ、かかとをケアするものです。足元を温めることは「子宮の床暖」とも言われ、婦人科系トラブルの予防、妊活にもつながります。

かかとソックスは、冷え対策のルームウェアとして、かかとケア用に、ヨガやスポーツの時に無防備な足首を温めるアイテムとして活躍します。オフィスや移動中の交通機関で、ちょっと肌寒い時のお助け温活として着脱が簡単なので重宝します。また、足首を温めることでアキレス腱のリカバリーにもなり、足首の可動域も広がり、ご高齢マダムの転倒防止にも。

「温活ベルト」とは?

「スーパーファーベスト」を使用した温活ベルトは、体幹部分を効果的に温められるベルトです。

低体温の女性は、日中常に体幹を温めるのが望ましいと言われています。着用の仕方を変えることで、体調に合わせた温活が可能です。例えば、生理前後に下腹部を温めることで骨盤内の血流改善で生理痛の緩和に。

お腹周りに巻いて胃腸を温めることで、ぽっこりお腹(内臓下垂、子宮圧迫)の改善に。胸下に巻くことで腎臓や肝臓を温め、胸に巻くとバストの血流循環が向上し、ふんわりバストに。就寝中にふんわり巻くこともできますし、しっかり巻いてサポート力をアップさせることもできます。

お手入れはどうするの?

「スーパーファーベスト」は繊細な繊維ですが、たとえ破れても効果が落ちることはありません。大切に使っていただければ半永久的に温め続けることができるので、できるだけ優しく取り扱ってくださいませ。中性洗剤で手洗いが理想ですが、ネットに入れて洗濯機で洗っていただいても結構です。